コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

「I am:私は、在る」ことを、互いに歓び、祝う世界!

11月29日(金)夜の、オーラソーマワークショップ
テーマは、自分という存在からの声を聴く、です。

オーラソーマで用いるボトルの中で、テーマを象徴するのは、
40番の「I am:私は、在る」と名付けられた一本。


I am は、私の星座、牡羊座に対応するボトルでもあるそうな。
こちらの記事より)

実は、4月に参加したミサさんのワークショップで、
私自身が4本目に選んだボトルでもあります。

4本目に選ぶボトルの意味は「未来」、目指すところ。

4月にもやもやしていたところから。
4月の未来である今、11月のこのワークショップにつながっていたんですねぇ。

・・・いいですか、これ、ぜんぶ直感なのですよ。

つまり、なんとなーくその場の気分で選んだもの。
中華がいいかなー、イタリアンがいいかなー、あ、でもやっぱ定食で。
とか、あんな感じで、なんとなーく、ですよ。

こわいでしょー・・・!!

もちろん、1本目「魂の才能」、4本目「未来」だけではなく、
2本目、3本目に選ぶ場合にも順番の意味があります。

詳細は割愛しますが、それらも思い当たる節たくさんです。

4月から今この「I am」ワークショップに至る流れもそうですが・・・。

実は、私の人生の、ギフト、チャレンジ、目指すところを表している4本
でもある気がしています。

私のギフトは、世界観の変容をサポートする力ですね。
(「って?」という方は、こちらの記事をご参照ください^^)

私のチャレンジは、平和的手段で、希望を失わず、忍耐づよく、
目指す未来・・・「我」「私自身」を伝えていくこと。

私が「我」「私自身」を伝えていくことで、目指す未来は・・・
大人も子どもも男性も女性も。
一人一人が「I am:私は、在る」と輝き、
他の「I am」もまた自分と対等に尊重する。

それぞれが「I amであること」を互いに歓び、祝う世界なのです。

・・・いいですか、これ。
ぜんぶ、なんとなーく選んだボトルからのメッセージなのですよ・・・。

思い当たりすぎる・・・。

なんとなーく・・・選ぶ、その瞬間。

あなた自身・・・「I am」に会いに、もとい、暴かれに。
ぜひぜひ、いらしてくださいね^^

※ワークショップでどんなメッセージや気づきを得られるか、は個人差があります。
本記事はあくまで私の気づきということ、ご了承くださいませ^^

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です