コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

【開催報告・2】1月29日(日)水瓶座時代を100倍豊かに生きたい人のための 喋り倒し瞑想会&オーラソーマワークショップ

こんにちは、桝田です。

ライラミサさんをお招きしてのオーラソーマワークショップ、午後の部のレポートです。
午前の部はこちらのリンクからどうぞ。

午後の部は、ターコイズの補色、コーラルのボトルを中心に。

南国の美しいターコイズの海。
ターコイズ色の海の底には、必ず珊瑚があるのだそう。
コーラルの珊瑚に光が屈折して、海がターコイズに見える。
(そう言われてみると、北の海は確かに黒い……)

ターコイズのある背後に、コーラルあり。
補色同士には、そういう深い関係があるのだそうです。
ターコイズの時代ということは、コーラルも重要だよ、ということ。

午前の部では時代の話をしてきたのですが、ではオーラソーマって何?
というみなさんの関心を受けて、午後の始まりはみさちゃんからオーラソーマについてご紹介する時間でした。

オーラソーマの創始者、ヴィッキー・ウォールさんの写真を膝に抱きながら。
ヴィッキーさんは、「自分を思い出したい人は、いらっしゃい」と言ったそうです。
思い出す。知っている、知っていた自分に出会う。
それを助けてくれるのが、オーラソーマというシステム。

お話のあと、いよいよボトルをじっくり感じる=自分に出会う時間です。
43本のイクイリブリアムボトルから、
それぞれの方が直感でこれと選んだボトルを一本だけ手元に連れてきて、
ボトルから受けとるインスピレーションを絵に描いていきます。

選んだボトルから感じること……。
沈黙の中に、それぞれの方が描き終えてから。
隣の人や全体で、感じていることをシェアする時間。

一人に起こっていることは、場に起こっていること。

シェアのあとは、ペアの方と交替で、共有のボトルを使ってハンドマッサージをしていきました。
左手と右手の、人生のタイムラインがあると言われる場所を、時間をかけてゆっくりと。
瞑想のような、こころ静かな時間でした。

最後にまた輪になって、お一人ずつ一言を。
みなさんの心から語られる言葉に、胸が熱くなりましたよ……。
ミサちゃん、みなさん、ありがとう。

ワークショップ終了後の、番外編。
この日が誕生日という方がお二人もいらっしゃったので、お祝いだね! と用意したチーズケーキが、まるで満月のよう。

水瓶座の新月に意図を蒔く。
祈りをこめて、一人ひとりろうそくに火を灯してケーキに立てました。
お誕生日、おめでとうございます!

そして口々に挨拶しながらハグしながら解散……!
と、集合写真を撮り忘れてしまいました。涙
気づいたタイミングに残っていた方で、パチリ。

水瓶座の満月の頃、みなさんの意図がどのように育っているか、楽しみですね。

お越しいただいたみなさま、ミサちゃん、ほんとうにありがとうございました!!
そしてミサちゃん、アメリカへいってらっしゃい!

みなさんからいただいたご感想を、次のリンクでご紹介しています。
みなさまが受けとったもの、よろしければぜひご覧ください。

【ご感想】1月29日(日)水瓶座時代を100倍豊かに生きたい人のための 喋り倒し瞑想会&オーラソーマワークショップ


【今後のイベント情報】

お申し込みは、リンク先からお願いいたします。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です