コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

4大元素と、私のメタファー。今年は、星の叡智とクリーン・ランゲージを。

こんにちは、桝田です。

東京に戻ってきて、今年初めての打ち合わせでした。
2017年始まったなぁ、という感じ。

今年は、星の叡智ともかかわりを深くすることになりそうです。

クリーン・ランゲージ(シンボリック・モデリング)でこれまでわかってきた、私を動かすシステムには、水、火、土のメタファーが現れました。

様々な情報、知識が水のように自分の頭部から内に入り、自分の足元から外に流していく。

なにかに情熱を燃やす、という時。
私の胸のあたりに小さな溶岩の球があって、静かに脈打ちながら赤々と燃えている。
この溶岩の脈は、地球の中心のマグマと同期している。

そして行動する、という時には、私のコミットと共に溶岩が冷えて土になる。
私ひとりの意志、溶岩だった球は私の外側に出て、もはや私だけの意志でどうにかなるものではなく、他の人と共に育てるための土になる。
そこから、様々ななにかが育っていくような、土。

年初にセルフモデリングしてみた「2017年、なにが起きればよい?」では、
水のメタファーが進化して、火の情熱=私自身の意志とつながったように感じています。

水が私に入り流れていくのではなく、私の情熱、私の意志が水の流れを制御する形へと。

水、火、土、といった時、占星術の4エレメントが浮かびます。
残るひとつ、私のシステムに「風」はあるのかな?

風は……結果だな、と思います。
私自身にあるものではなく、私が水、火、土を使って行動した結果。
水や火や土が創り出す確かな深い安心の上に、誰もが自由であっていい、
人は多様であっていい、そういう風が軽やかに吹き渡り、多様だからこそ生まれる自在な知恵がそこかしこで行き交っている。

と、書いてみて。
私のホロスコープでは、月は水、太陽は火、火星は土、木星は風にあります。
人間は月から木星へと順に進化していくのだそう。

星が示す、私の辿る進化の旅そのもののメタファーだなと、とても興味深い。

クリーン・ランゲージと、星。
今年はこのふたつの叡智に、私の意志、情熱の溶岩からかかわっていきたいなと思います。


【ねがい事務所 今後のイベント情報】

お申し込みは、リンク先からお願いいたします。

※今後の情報を確認したい方は、このweb、あるいは
ねがい事務所 facebookページをご確認ください。
「いいね!」を押していただくと、最新情報のおしらせが届きます。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です