コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

【開催報告】7月4日(水)午前 カードゲームで世界を知り、2030年への時間を体験しよう~2030SDGs~

こんにちは、桝田です。

先日、海老名で「2030SDGs」ゲームを開催しました。

海老名で開催は2度目なのですが、平日の午前に、私の両親世代の方から、小さなお子さんのいらっしゃるお母さん、大学生まで、幅広い年齢の14名の方にご参加いただきました。

専業主婦、個人事業主、大学職員の方、中高一貫校の先生、企業の方もいらしていて、なんだか本当に多様な場だなーと、私自身もとっても楽しかったです。
普段なかなか出会うことのない方々が、一緒に集まって社会について考える、そのための手段としてもこのゲームという場を使っていただけたら嬉しいなぁ。

今回もまたこれまでの開催とは違う、プロセスと結果になりました。
集まった方々が何を考えて、どんな決断をして、実際に行動するか、でまったく様相が変わってくるのがこのゲームのおもしろいところ。

ご参加の方からいただいたご感想を一部ご紹介します。

  • ゲームで起きた状況は、現実社会にもリアルに起きている。時間、お金、環境、社会をバランス良く、良くしていくことの大切さと難しさを感じました。
  • グループの方のシェアから学ぶことが多く、豊かな時間となりました。これまで個人のこころの探求に目が向いていましたが、最近、社会や地球の関わりの中での一人の人間ということへの関心が高まってきていて、とても有意義な経験となりました。ありがとうございました!
  • SDGsのことがかなりわかりました。グループの方と話せて交流ができ、とてもよかったです。私は今、ユネスコ協会に属していて、SDGsの研究をしています。SDGsはまだ知り始めたばかりでたくさん学習したいと思っています。
  • 幅広い世代の方々と色々な考えを共有できておもしろかったです。SDGsの理解度を高めるという目標も達成できました。生かすも殺すも自分次第ですが、役立てたいと思っています。
  • とても奥が深く、いろいろ考えるきっかけになりました。少し前から、自分を満たすことに意識を向けて生活しています。自分のゴールを持つこと、それに向かって行動することに役立てたいです。
  • 大変に興味深く、面白く体験させていただきました。この内容で1000円は安い!! です。
  • ゲーム形式だからこそ、体験しながら考えることができた。周囲のフィードバックを頂きながら、様々な学びを得られた。
  • おもしろかったです。ひとことではなかなか言い尽くせませんが、日々のものの見方や考え方のひとつの指針になりそうです。

ブログやSNSでご感想をシェアいただいた方も。ありがとうございます。

1000円は安いです、と直接にもお話しいただき、ありがたいなと。
同時に、お金をどのように考えるか? ……とても大事なことだと思っています。

1000円だから参加できる、という方もいて、1000円でも難しい方もいる。
1000円では安い、とそれ以上の価値を感じてくださる方もいる。
価値を感じて支払いたいけれど、多くは出せない、という方もいる。

現実の状況をよく表しているひとつだなぁ、とも思います。
普段ご自身が生活している場所(経済、地域、学校など)でのお金の感覚、相場感は、同じもの・サービスでも他の場所に行くと全然違う、ということもよくあって。

誰一人取り残さない、というSDGsのコンセプト。
そして、ゲームをご体験いただいた方には伝わるかもしれませんが、お金の力を使うことで大きく動いていく、という可能性もある。

私が望んでいる状況をつくることに対して、私も無理することなく、今できるお金に関する工夫はなんだろう……、とも考えているところです。

ご参加のみなさま、ありがとうございました!!

次回のオープン開催は、8月8日(水)夜に兵庫で。
東京では、まだ募集を開始していませんが、9月2日(日)の午後に予定しています。

よろしければぜひ、いらしてください。


【ねがい事務所 今後のイベント・セッションのご案内】

◆今後のイベント
お申し込みは、リンク先からお願いいたします。

◆クリーン・ランゲージ(シンボリック・モデリング) 個人セッション
※随時受け付けています。ご希望の方はお問い合わせください

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です