コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

その旅路が、みなさん自身が満たされるものであるように。:「星のまなびば」リーダー研修

こんにちは、桝田です。
この週末は、「星のまなびば」リーダー研修でした。

中西れいこさん(れいちゃん)が始めた「星のまなびば」。
それを自分も開きたい、という8人の新リーダーの方々の、旅の出発の2日間。

八人八様、お一人おひとりから溢れる、言葉だけではない存在感に。
8人の方の姿にご自身の希望を感じ、また新しく「星のまなびば」や対話の場に出会う方がいらっしゃるだろうと確かに感じています。

私は研修の場のリーダーの一人……ではありましたが、完全な二人リードではなくて、私たちの意図から創ろうとするならば、ある部分は、れいちゃんよりも私が担うに適しているね、とその一部をリードするためだったな、と振り返っています。
その一部以外のほとんどは、この場の意図をれいちゃんと共にホールドするために、そこにいました。

そのホールドは過去数年、自分が企画主催する場で(私が勝手に)感じてきたような、「私にはリードはできない」という自己卑下とは違って。
星のまなびばを創り、育ててこられたれいちゃんへの尊敬であり、そのれいちゃんにご自身の希望を見て、自分もそんなリーダーを目指したいとコミットしてこの場に来られた、みなさんとみなさんのコミットへの敬意であり。

れいちゃんが場を整えてくださったからこそだけれど、リードする一部では、自分の在ろうとするリーダーとして立つことができた、とも感じています。

星のまなびばの火を熾し、灯し続けてくださった、そしてその火を皆のものにする希望と情熱とを、長い間、胸に燃やし続けていてくださったれいちゃんに、ありがとうございます。

8人のみなさんのこれからの旅路を……、その旅路がみなさん自身が満たされるものであることを、心から祈り、応援させてください。

これからも、これからこそ、どうぞよろしくお願いします。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です