コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

【開催報告】1月14日(日)カードゲームで世界を知り、2030年への時間を体験しよう~2030SDGs~

こんにちは、桝田です。

先週、また大阪で「カードゲームで世界を知り、2030年への時間を体験しよう~2030SDGs~」を開催しました。

6日の開催とは時間帯も異なるからか、また全然違う背景をお持ちの方が集まり、まったく雰囲気も異なる場となりました。

今回の方々は、ご自身がお住まいの地域でなにかの活動をされている方や、ESDやSDGsについても詳しく、実践されている方など、近いエリアで活動されていたり、共通のお知り合いがいらっしゃったり、会の開始前から積極的に会話をしよう、知り合おうとされている方々だったことが印象に残っています。

参加された方からいただいたご感想を一部ご紹介します。

  • 今後の活動のヒントがたくさんあった
  • ゲームがある事で、間接的に考える事ができ、話し合いやすい。そして、話し合うことで自分事にしやすい。
  • ゲーム、ふりかえり共に充実していて楽しく参加できました。ただ、自分は凝り性なところがあるので、ゲームのスコアをもっと高くしたい、という欲がわいてきて、2回目のゲームに挑戦したいなーという気持ちではありました。
  • カードゲームのことは本日初めて知りましたが、面白く体験しました。色んな人に紹介したいです。
  • まず家に帰って、家族と今日の体験を話してみたいと思います。
  • SDGsの存在は知っていましたが、深く勉強したことがなかったので、知ることができてよかったです。ここから勉強していきたいと思います。カードゲームで学べたのが、自分自身で体験できてよかったです。

ゲームもとても盛り上がりましたが、盛り上がるだけではなく、振り返りでは、こうした活動をしていて、場に参加しない方にこそ知ってほしい、というジレンマがある、というお話や、ゲームで起きたことを実際の、現実の社会で起こしていくにはどうしたらいいのか? それをぜひ考えていきたい、など、「ゲーム体験の、次」を見据えての大切な声をいただくような場でした。

ご参加のみなさま、ありがとうございました!!

東京に戻ってからの開催予定は今のところありませんが、また機会を作っていきたいなと思っています。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です