コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

セッション録&ご感想:「対話の場のリーダーをすることが、自分にとって何につながるんだろう?」

こんにちは、桝田です。

今回は、クリーン・ランゲージ シンボリック・モデリングのセッションって、普通の会話と何が違うの? どうやって進んでいくの?
ということを、受けてくださった方の許可をいただいたので、ご紹介します。

受けてくださったのは、「星のまなびば」という対話の場をつくるリーダーのお一人、うめむらまゆみさん

私は現在、「星のまなびば」を開くことのできるリーダー達のコミュニティでの事務局を担当しています。
「星のまなびば」創始者である、中西れいこさんの星のまなびばをそのまま真似しようとするのではなく、リーダーの方それぞれが、ご自身の開きたい理由・動機から、ご自身の「星のまなびば」を開くために、クリーン・ランゲージはサポートになる、とも思い。
私のセッション練習にご協力いただけたらと、リーダー達の中から希望される方に、モニターセッションを受けていただいています。

まゆみさんのセッション内容がとてもおもしろく、終わった後にふたりで笑い。
「内容どうぞどうぞ、シェアして~」とおっしゃってくださったので、お言葉に甘えてご紹介させていただきますね。

話したこと、問いかけたことすべてではなく、わかりやすいようにと簡易にご紹介している部分もありますが、雰囲気は伝わるかなと思います。
それでも少し長くなってしまうのですが、どんな風に進んでいくの? とご興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

クリーン・ランゲージのセッションが初めての方の場合、セッションに入る前に、どんなテーマが浮かぶか、少しお話ししながら尋ねていきます。
まゆみさんは、「星のまなびば」を開くことが、自分にとって何につながるんだろう? ということが今わかっていない。とのこと。
それをテーマにして、セッションすることになりました。

私がすることはふたつ。
話されたことをそのまま繰り返すことと、話されたうちのあるひとつに対して問いかけること、です。

以下、セッションの様子を記したもの。太字が私の問いかけ、細い字がまゆみさんの答えです。

-「星のまなびば」を開くことが、自分にとって何につながるんだろう? ということが今わかっていない……、の時。あなたは、何が起きればいいのでしょう?

自分の中で、これはやりたい、うわ、これっ! っていうのが出てくる……のを待ってる感じ。
自分の根源的なものとつながっていて、これでしょ! ってものがあるんじゃないか。でも、来るか来ないかわからない。

-で、うわ、これっ! っていうのが出てくる、のを待ってる感じ。
自分の根源的なものとつながっていて、これでしょ! ってものがあるんじゃないか。でも、来るか来ないかわからない。
そして、「来るか来ないかわからない」の時、あなたは、何が起きればいいですか?

ああ、……来るでしょ、って信じられるといいのか。

-その「来るでしょ」、はどんな種類の「来るでしょ」?

意外とお気楽な感じ。
肩のあたりに、気軽さがある。やさしい風。
下の方に、根源的な重いものがある。
この風はそれとはだいぶ違う感じで、重さをちらばせてくれる。

-肩のあたりに、お気楽、やさしい風。
で、下の方に、根源的な重いもの。風はだいぶ違う、ちらばせてくれる。
その「下の方にある根源的な重いもの」、それはどこにありますか?
どんな種類のもの? 大きさや形はありますか?

根源的な重いものは、熱っぽい塊で、子宮にある。
どろどろして、きれいじゃない。重いけど質量はない。
今意識を向けていたら、血が通って広がってきた。道ができる、根っこみたい。

-どんな種類の「根っこ」でしょう?

深いレベルから持ってきてるもの。
私だけに起きてることじゃなくて、先祖から受け継がれていて。
地球の土地からみんなつながっている……。

-「つながっている」は、どんな種類の「つながっている」?

みんな同じところから同じものが流れている。
渦がくるくるしている。距離はわからない。隣にあると言えばあるし、すごく遠くにある感じもする。
渦からつながって、情報が送られてきている。

-「渦からつながって、情報が送られてきている」について、他になにかありますか?

……言葉にならない。言葉にしちゃいけない……、言葉にするのは……浅はか。
……言葉じゃないところを模索する、そのために生きている……。
そこから生命がうまれてくる。

-そして、渦。
で、……言葉にしちゃいけない情報、が、送られてくる。で、生命が生まれてくる。
で、みんなつながっている。
で、子宮に塊、血が通って、根っこ。根源的なもの。
で、肩のあたりに、やさしい風。ちらばせてくれる。

その渦が遠くにあって、子宮に根っこがある、と、「風」には何が起きますか?

根源的なものだけだと苦しい、大変。しんどい。
それを明るくしてくれる。これは光だね。
ぺかっぺかって天使が電気をつけるみたいに明るくしてくれてる。

-で、遠くに渦、子宮に根源的なものがある。で、肩のあたりに天使。
で、来るでしょ、と信じられたらいい。
そして、渦、根源的なもの、天使、があると、その「来るでしょ」、には何が起きますか?

渦に引っ張り込まれない、引きずりおろされない。
調和。バランスがよくなった。

-その「調和」はどこにありますか? なんのよう?

ハートのあたり。
この調和はねぇ……オーラソーマのボトルの、上と下の間。線。
私の全身がこう、オーラソーマのボトル。ハートのあたりに線がある。

-どんな種類の「オーラソーマのボトルの線?」

オーラソーマだから、振って使ってもらいたい。
振ってまぜて、とにかく使ってもらいたいなぁ。
これが私なんですけど、どうですか~って。

-「振って使ってもらう」。すると次に何が起きますか?

相手の手の中にあって、使ってもらって、答えがほしい。

-「使ってもらって、答え」。すると次に何が起きますか?

いい香りだねって言ってほしい。

-すると次に何が起きる?

うれしくなる。うれしいなぁ。
使ってもらって、いい香りだねって言われたい。
使ってもらいたいねぇ。

「ボトルを、振って使ってもらいたい」かぁ~。
と、終わってから二人で笑いました。
振って使ってもらうっておもしろいですね、いい香りだねって言われているんでしょうね~、と。

セッションの後に、残っているもの、描きたいものを、絵に描いていただいています。
まゆみさんが描かれた絵がこちら。

そしてまだ1回ですが、文章にしたものを読まれて、感想も送ってくださいました。

また読み直した感想ですが

クリーンランゲージ初体験で
なにが起きるか予想もつきませんでしたが
また読み返してみると

あそうこれこれ
というか
いつも自分の中にはこれがあるんだというものが
ことばになっているので
なんとも不思議です。

自然に上の方にあるものと下の方にあるものを
まぜあわせてつかってもらいたくなり
そこもおもしろかった。

これが日常生活にどうつながるかはわからないけど
内側ではもう変化が起きているような?

うめむらまゆみさん 女性/「星のまなびば」リーダー

ありがとうございます。

これまで「星のまなびば」の事務局として、まゆみさんとお話ししていると。
知識も経験もお持ちで、星の智恵がなにか人の気持ちを明るくするなら、という気持ちも、人懐っこさもあって。
「星のまなびば」に限らず、ご自身にあるものをどんどん人にシェアしていける方なのに、私がそう思うほどにはイベントを開かれたり、セッションをされたり、ということを積極的に今されていないのだな、と感じていました。

今回のセッションで。
まゆみさんには、自身の下の方に、重い、大変な、しんどさもある根源的なものと。
上の方には、天使のような風のような、明るさと軽やかさと。
両方をご自身として持っていて、「何をしていくのか」を考えようとすると、バランスやそれらをどう扱うのか、ということがいつも難しさとして立ち現れているのかもしれない。

だから、「私が思うほどには」イベントやセッションなどの見える形で表現されていないのかもしれない。

まゆみさんにいつもあるものに触れた時、「イベント、もっとやらないんですか?」とはもう勝手に言えないなぁとても、と私は思いました。

まゆみさんのいいように……、望むように、振って使ってもらう、ということが起きたらほんとうに、いいですね。
それが起きてくることを、私も望んでいます。
私に言えるのは、ただそれだけ。

オーラソーマのボトルがどうなるのか?
私には当然わからないし、まゆみさんにもきっと今はまだわかりません。
また2回目のセッションも、とても楽しみです。


【ねがい事務所 今後のイベント情報】

お申し込みは、リンク先からお願いいたします。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です