コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

12星座の星のまなびば、明日になりました。

こんにちは、桝田です。

12星座の星のまなびば、明日になりました。

【開催案内・大阪】6月17日(土)12のエネルギーが集う、星のまなびば

生まれた日時で自分の性格は決まるものなのか?
その生まれる日時は自分が「決めてきた」という世界観を、私は信じるのか?
そんな問いを持ちながら、私自身も占星術を学び始めています。

一つ目の問いは、占星術の世界ではある意味で決まるとも言えるし、必ずしもそれだけではない、とも言える。

二つ目の問いは、すぐに答えが出るものではなく、問いを持ち続け、自分で検証を重ねなければ確信にはならないだろう、と感じています。

なので、絶対そうだから!!という形でのオススメは私にはできない。
本当にそうなのか、むしろ教えを請うような……。
12星座それぞれのみなさんに、教えてください。
私たちの、異なるところを、そして同じところを。

私が12星座の企画にかかわるのは2回目。
今回はもちろん、思い返せば前回もそんな気持ちからでした。

そしてまだまだわからないながら、私が占星術を「ああ、いいな」と深く思うことがひとつあります。
誰もが必ず、どこかに属していること。
自分の場所が、用意されていること。

12星座の集った前回。
今回は11星座の方が集ってくださっています。

現在空席の1星座は私と同じ牡羊座、3月21日〜4月19日に生まれた方。
「始まり」への抗いがたい憧れ。
大きな不安を覚えているのに、飛び出さずにはいられない衝動。
赤子が泣くように、「私は生きている」という火を赤々と掲げる。

牡羊座は、そんな質を持つと言われる星座です。

自分にはない、あるのかもしれない、ああ私のことだ……、なんであれ。
お越しいただいて、感じるものを教えていただけたらとても嬉しいなと思っています。

射手座以外のお席はまだあります。
すぐにまた、とは開催しづらい機会です。
占星術を知っている必要はまったくありません。

なにか気になるという方、ぜひいらしてください! お待ちしています。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です