コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

クリーン・ファシリテーター認定修了コース!!でした。

こんにちは、桝田です。

この週末は、クリーン・ファシリテーター認定修了過程のコースでした。
認定チャレンジメンバー8人がペアを組んで、それぞれファシリテーターかクライアントになり、セッションをする。
ファシリテーターとして2人の先生のいずれかにフィードバックをいただく、という2日間。

一日ごとにレポートしたいとも思ったのですが、アセスメントに、共にチャレンジする仲間の意識に、集中したいと思った時、綴る手は動かず・・・。
認定修了過程の2日間を終えて、のレポートとなりました。

結果として、私自身は、4つの審査対象セッションにおいて認定基準にほぼ充分な証拠を見せている、という評価をいただいて、無事認定をいただくことができました。

「すごく練習したでしょう。先月の時点では正直、どうなることかと思ったけれど、セッションが先月からとても安定してきている。
基礎がきちんとできているから、クライアントの体験が深まっている。こことここも問題ない。
だからこそ、あなたがファシリテーターとしてより発展する上での課題、という意味で、ここなんだけどね・・・」

というフィードバックをいただいて、嬉しいなと思うと同時に、もっともっと上達したい、という気持ちになっています。

「基準に合う部分もあったけれど、もっと要求される」という項目も、もちろんいくつかあり。
それは「このセッション、このクライアントの状態だったから」という見方もできるけれど、すべて【私自身の】発展させられうる課題として捉えた時に、クライアントの直接のテーマとしては語られないパターンや、「変化の起きる条件を整え続ける」とした時に、より求められるところ。
ああ、できなかったな、安定して、確実にできるようになりたい・・・!と思うことばかりでした。

気づいてしまった自分の真実には、抗えない。
それは、クリーンを学び、どのように活かしていきたいのか?
ということについても、例外ではない・・・
私の内側にあるメタファーは、クリーンの哲学、クリーンの信じている人間の力、愛、そういうものを、私は伝えていくのだ。とも今、確かに表しています。

ここまで応援くださった方々、仲間、トレーナーでありアセッサーのダソさん・依子さん、そして家族に、心から感謝を・・・。

これから、クリーンに自分自身に出会う、という機会をつくっていきたいな。
ご興味おありの方にはクリーン・セッションをご体験いただけるように、近く整えたいと考えています。
また、おしらせさせていただきますね。


【今後のイベント情報】

お申し込みは、リンク先からお願いいたします。

※今後の情報を確認したい方は、このweb、あるいは
ねがい事務所 facebookページをご確認ください。
「いいね!」を押していただくと、最新情報のおしらせが届きます。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です